プロポーズには婚約指輪!婚約指輪の基礎知識!

そもそも婚約指輪って必要なもの?

プロポーズなどに登場する婚約指輪ですが、そもそも婚約指輪は必要なものなのでしょうか。最近では婚約指輪を用意しないという方もいますが、やはりプロポーズなどに婚約指輪を用意する方のほうが多いようです。婚約指輪をプレゼントされる側も婚約指輪をもらわないよりも、もらったほうが嬉しいという方が多くいます。また婚約指輪は愛の証にもなるので、プロポーズなどの大事な瞬間には必ず用意しておいたほうが良いのではないでしょうか。

気になる婚約指輪の料金は?

婚約指輪を用意しようと考えてる方が気になるのはやはり料金のことなのではないでしょうか。一昔前までは婚約指輪は給料の三か月分などと言われていましたが、現在ではそのようなことはあまりないようです。婚約指輪の相場は、多少の違いはありますが15万円ほどである場合が多いです。婚約指輪を贈られる側もあまり高価なものを貰っても気を使ってしまうので、高価なものでないほうが良いという方も多くいます。一番大切なのは気持ちということですね。

サイズを確認しておこう!

婚約指輪を買う際にとても重要なこととして、サイズのことがあります。大事な婚約指輪を渡す際に、指輪のサイズがまったく合わなくては話になりません。そのために事前に渡す相手の指のサイズを調べておく必要があるのです。しかし婚約指輪はプロポーズなどのときにサプライズで渡したいという方も多いと思うので、相手に直接サイズを聞けないという方もいると思います。そういうときは何気ない会話の中で、事前にサイズを聞いておくと良いでしょう。

婚約指輪は、エンゲージリングとも言われています。渡すタイミングは、結婚が決まってから男性から女性に贈ります。