結婚式は手作りでおもてなししたい!ペーパーアイテムで演出しよう

招待状・席次表で「らしさ」を演出

式場にすべてお任せするのもいいのですが、せっかくの結婚式なのでオリジナリティーを出せたらいいですよね。そこで、ペーパーアイテムを自分達で用意するのがおすすめです。結婚式で使用するカラーやデザインなど、細かい所でテーマを合わせると統一感が出て自分らしい式を挙げることができますよ。例えば招待状や席次表を用意してみましょう。式場にお任せすると意外と料金が掛かってしまいますが、紙から選んだり、ペーパーアイテムの専門店などでキットを購入して自分で印刷したりすると、結婚式の費用を抑える効果もあります。

フラワーシャワーに混ぜてもカワイイ!好きな形でOK

挙式後のフラワーシャワーは素敵ですが、ここにもひと工夫加えてみましょう。星やハートの形のパンチ穴で切り抜いたペーパーシャワーでポップな演出になります。ゴールドやシルバーで作るとゴージャスな雰囲気ですね。神前式では折り鶴シャワーが使われることもあります。この時は軽い紙を使って小さめの折り鶴にした方がきれいなシャワーになりますよ。ペーパーに素敵なメッセージを書いておくと、出席した人も記念に取って置けて良い思い出になりそうです。

人気急上昇!ジャイアントペーパーフラワーで勝負

結婚式DIYで以前から人気が高いのがペーパーフラワーです。100円ショップのお花紙やペーパーナプキンなどを使って、ブーケにしたりテーブルを飾ったり簡単に華やかさをプラスできるのがいいですね。さらに注目度の高いジャイアントペーパーフラワーは、一輪でインパクト充分なアイテムです。ウェディングフォトで使用するのはもちろん、ゲストにフォトブースを用意してジャイアントペーパーフラワーを置いておくと喜ばれそうです。ペーパーアイテムは安価ですが、工夫次第で好みの結婚式に近づけることができますよ。ぜひ試してみてくださいね。

神戸の結婚式場を探す時にカップルで様々な式場に行ってみましょう。特にブライダルフェアに行くと、料理を食べられたり、ドレスを見られたりととても充実した内容を確認することが出来ます。