ブライダルフェアに行ったら!チエックすべき3つのポイント

かわいさだけに翻弄されないドレスチェック

結婚式と言えばウェディングドレスを思い浮かべます。ブライダルフェアでも、ドレスが飾られていたり、試着や写真撮影のサービスが行われています。ついテンションが上がってしまいますが、落ち着いてチェックしましょう。かわいいドレスにばかり目がいってしまいますが、気を付けるのは価格です。豪華なドレスというのは、レンタルの金額もその分高いため、プランの範囲でおさめようと考えるのであれば、どのドレスがどの程度の金額なのかをあらかじめチェックしておきましょう。

見た目にごまかされない食事チェック

ブライダルフェアでは、式場の料理を楽しめることも多いです。フォアグラなどの日頃食べることのない食事や、鮮やかな見た目の食事ばかりですが、ここでもチェックすべき点があります。それは、食事の内容です。招待するゲストによっては、洋食よりも和食を好むこともあるでしょう。豪華に見えるけれども、実際の量はそれほどでもないということもあります。お酒を飲むゲストが多い場合は、ドリンクの種類がどれだけあるのかの確認もしておきましょう。

会場の大きさをチェック

ブライダルフェアでは、式場にある実際の会場を使って行われることが多いですが、一番豪華で広い会場がメインになります。会場の大きさは、招待するゲストの人数などによって変わってきますので、自分が検討しているプランではどの程度の広さになるのかをチェックしましょう。一番広い会場で行うものだと思っていたのに、実際には狭い会場だったというこもあります。天井の高さや、生演奏を考えている場合は音響の設備などもチェックしておきます。

ブライダルフェアは、実績のある式場の関係者と直に相談をすることができるため、じっくりとスケジュールを決めることが良いでしょう。